【FF14】辺獄編2 零式|ギミック解説

本内容について

本記事では、タイムラインに沿ってギミックの解説と処理方法を記載します。
長くなるため、下水が溢れたあと戻るまででフェーズを区切っています。

サポータズリンク

動画 / マクロ / フィールドマーカー

動画

準備中…

マクロ例

マクロ例を開く
/p 【ショックウェーブ】
/p ボス下:MTH1D1D2/ボス横:STH2D3D4
/p 【多重刻印】
/p 下水時=T:時計/DPS:反時計
/p ディソシエーション時=T:外周端/DPS:外周内
/p 【チャネリングフロウ】
/p TH:1234/DPS:ABCD
/p 【カンペオスハルマ】
/p 線なし:ボスと下水床間の通路から番号順
/p 線付き:1,3対角/2,4ボス床

使用マーカー

※すべて正方形の台の辺の中央、ギミック処理に使います

フェーズ1

マーキーディープ

全体範囲。他に痛い攻撃が多いため、強い軽減は温存しておく。

ダブルインパクト

タンク2名で頭割り

スウェッジデリージュ

全体強範囲後、フィールドに下水が溢れる。かなり痛いので軽減をきちんと入れる。

【 下水フェーズの基本位置 】

Nのように4つの四角床と通路以外は下水が溢れDoTエリアになるが、零式は追加で四角床のうち1つからも下水が溢れる。

下水フェーズのギミック処理全般に関わるため、下水が溢れた四角床と対角の場所を常に初期位置として移動する。

ブレス&カタラクティス/ウィング&カタラクティス

ブレスかウィングをランダムで行う。
黄色は直線範囲で、赤が広範囲攻撃だが、ウィングとブレスで赤の範囲方向が異なる。
ブレス: 赤矢印側が範囲
ウィング:赤矢印と逆側が範囲(矢印側が安置)

コヒーレンス

線を取った人からの距離減衰+他直線頭割り
ST:線を取り対角へ移動
他:ブレスorウィングを避けた安置でMTを先頭に並び頭割り(先頭が痛い)

→ マーキーディープ(全体範囲)

ショックウェーブ

霊水弾詠唱後に実行。ボスの向いてる方の床からノックバックを行う。
ここではショックウェーブ後、ヒラ2名に頭割りが来る。

<< 処理方法 >>

MTH1D1D2/STH2D3D4 で組分け。
MT組:ボスの向いている方の床
ST組:ターゲットサークル外の位置に移動
堅実魔/アームズレングス(詠唱半分くらい目安)を使用。
※頭割りダメージが痛いため軽減を入れる。

多重刻印+ブレス/ウィング&カタラクティス

多重刻印で次のようにデバフが付与される。

ヒラ1名:頭割り
タンクDPS各1名:大範囲のノックバック
デバフ付与後ブレス/ウイングが行われ、その後デバフ範囲が出る。

<< 処理方法 >>

デバフT:ブレス/ウイングの安置から時計回りの通路奥側へ移動
デバフD:ブレス/ウイングの安置から反時計回りの通路奥側へ移動
他:ブレス/ウィングの安置で頭割り

フェーズ2

チャネリングフロウ

全員に矢印付きのデバフ(激動の刻印)が付与される。

効果時間後矢印方向に吹き飛ばしがあるので、矢印同士で相殺して処理する。
※距離が近すぎるとダメージを受けるため、四角床の縁同士の距離まで離れる

<< 処理方法 >>

THとDにそれぞれ4名ずつ上下左右が付くため、以下のように処理する。
TH:1~4マーカーで矢印内周向け
DPS:A~Dマーカーで矢印内周向け
※マーカーはページ冒頭に掲載

→ ダブルインパクト(タンク2名頭割り)

→ マーキーディープ(全体範囲)

→ スウェッジデリージュ
全体強範囲後、フィールドに下水が溢れる。かなり痛いので軽減をきちんと入れる。
下水フェーズは下水床と対角の場所を常に初期位置として移動する。

ショックウェーブ+カンペオスハルマ

ショックウェーブは堅実魔を使用。(頭割りは無し)
カンペオスハルマで、線付き1~4と線なし1~4のサイコロが付与される。

線付きへ胴体が順番に突進し、線なしへ頭が順番に円範囲を行ってくる。

<< 処理方法 >>
線付き1、3:ボス対角床の外側
線付き2、4:ボス位置床の外側
 →最初は1、2が内側、突進を受けたら3、4と入れ替わる
線なし1~4:
 ボスの位置と下水床の間の通路中央に1、近い通路から番号順に2~4が立つ

※攻略時点では行ってないが、線なしは次の配置でも処理できるため、こちらだと4番の移動が少なくできる。

→ ダブルインパクトタンク2名頭割り)

→ マーキーディープ(全体範囲)

チャネリングオーバーフロウ+テインテッドフラッド×2

移動デバフの効果時間が13秒と28秒のものが4名ずつに付与され、テインテッドフラッドで円範囲がプレイヤーに付与される。
28秒の対象にはすぐ円範囲が付与、13秒の対象は時間終了後に円範囲が付与される。
13秒処理+円範囲捨て→28秒処理+円範囲捨て

<< 処理方法 >>

矢印は処理できるマーカー位置へ移動。(自動的に被らなくなる)
円範囲は床内角ギリギリか下水床に面した通路で捨てる。
※最初の円範囲は次に自分が矢印を処理する床の近くで捨てるといい

→ ブレス/ウィング&カタラクティス
ランダムで来るので詠唱を見て安置に移動する。

フェーズ3

多重刻印+ディソシエーション+ブレス/ウィング

ディソシエーションで頭が外周に移動。(後で直線範囲を行う)
頭のない側でブレス/ウィングの安置に移動し、多重刻印を処理する。

ノックバックデバフ対象:外周側まで移動
他:内周側で頭割り処理
※タンクとDPSで外周の端と内側どちらに行くか決めておくと事故が少ない。

ディソシエーション→追尾AOE→円範囲→コヒーレンス

ディソシエーションの安置側で追尾AOE(スウェッジエラプション)を処理
→全員に円範囲がつくので散開(ティンテッドフラッド)
→コヒーレンスでSTは対角に線を持っていき、他は直線頭割り
※円範囲後にコヒーレンスが来るため、ヒラはすぐHPを戻し軽減を入れる。

→ ダブルインパクトタンク2名頭割り)

→ マーキーディープ(全体範囲)

→ スウェッジデリージュ
全体強範囲後、フィールドに下水が溢れる。かなり痛いので軽減をきちんと入れる。
下水フェーズは下水床と対角の場所を常に初期位置として移動する。

チャネリングオーバーフロウ+コヒーレンス

チャネリングオーバーフロウで13秒と28秒のデバフが4名ずつつく
→28秒が付いているタンクが線を取って下水床横の通路端に移動
 タンク以外の28秒組は下水床と対角の床の外端or内端で待機

→13秒デバフの処理後すぐコヒーレンスで頭割りが来る
 ヒラは13秒処理後すぐにHPを戻しコヒーレンスを受けた後に28秒デバフを処理
※矢印のダメージと頭割りが連続し、かなり痛いのでヒラはアビリティを残しておく

→ ディソシエーション+スウェッジエラプション
下水床対角から頭のない方の床に向かって追尾AOEを捨てていく

→ ショックウェーブ
霊水弾詠唱後ショックウェーブ(ボスの向いてる方からノックバック)を行う。
ショックウェーブ後ヒラ2名に頭割りが来るので、前半と同様に処理する。

→ダブルインパクトタンク2名で頭割り)

→ マーキーディープ(全体範囲)

サポータズリンク
NO IMAGE
記事の投稿をつぶやきます。

パンデモニウム零式:辺獄編の最新記事8件